スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
無線ホームLANモデム(NetGear)『CG3000D』にプリンタ、スマートフォンを接続する方法
先日、ついに我が家に プリンタが届きました。

これまでプリンタを所持しておらず、せっかくなので有線ではなく無線で使ってやろうとしたのですが設定に苦戦したので同じくお困りの方に参考になればと書きたいと思います。
ちなみにワタクシはJCOMからレンタルしているNetGear『CG3000D』という無線ホームLANモデムを使用しているのですが、他の無線ホームLANモデムと少々変わっているようです。

1.CG3000Dの基本的な考え方

CG3000Dを利用して無線でパソコンからインターネットに接続する場合は『無線ホームLANモデムかんたんインストールツール』を使用して設定を行いますが、その後iPhoneやプリンタ等を無線LAN環境に追加したい場合はパソコンがないと出来ません。
パソコンで『無線ホームLANモデムかんたんインストールツール』を起動してiPhoneやプリンタを無線LAN環境に追加する事で利用可能となります。

2.iPhone、プリンタの無線LAN環境追加の手順

(1)『無線ホームLANモデムかんたんインストールツール』を起動する。
   ※ダウンロードはこちらから。

(2)個人情報の取り扱いに同意する。


(3)『2台目以降の機器に無線ホームLAN設定をおこないます』を選択し、「次へ」ボタン押下


(4)「いいえ」を押下。
   ※「はい」を押下するとモデムにMACアドレスが勝手に決められてしまいます。



(5)MACアドレスにiPhone、またはプリンタのMACアドレスを入力する。
   ※iPhoneのマックアドレスは「設定」→「一般」→「情報」→「Wi-Fiアドレス」に表示されます。
   その他の機器は説明書やホームページ等に確認方法が記載してあるかと思います(汗)



ここまでくれば設定はほとんど終わりです。
これで無線ホームLANモデムにiPhoneやプリンタが追加され無線LAN環境に参加出来るようになりますので、iPhone、プリンタから無線LAN環境に参加してみて下さい。

ちょっと余談になるけれど・・・・・

JCOMさんから貰った簡単設定の手順書にはスマートフォンやプリンタ、ゲーム機の無線LAN環境への参加方法はざっくりとしか書いてありませんでした。
ワタクシ、システムエンジニアを10年近くやっているので一般の人よりは多少手際よくやれる自信があったのですが少々てこずりました。
2台目以降の機器を無線LAN環境に追加する場合もパソコンがないと出来ませんよと一言書いてあれば無駄な時間を費やさずに済んだのに。。。。

これ、パソコンが苦手な人は結構困るなんじゃないでしょうかね。

無線LAN環境に追加したい機器となるとスマートフォン、タブレット端末、プリンタ、ゲーム機等たくさんあり、機器によって設定手順が異なるからそこまで詳しく突っ込んだ内容が書けないのだと思いますが、利用者の目線からするとかなり不親切な手順書だと感じました。
※ぶっちゃけワタクシはSEをやっているにも関わらず機械音痴という特性があるのでワタクシの読解力不足もあると思うんですけどね、、、、でもちょっとこれはと思いまして。

分かり易くする為に絵やロゴをふんだんに使うのもいいんですが、本当に必要な手順、設定する上で重要な情報はきちんと記載して欲しいもんです。


さてさて、これで無線ホームLAN環境にプリンタが追加すると同時にiPhoneも無線LAN環境に追加出来たのですがまた問題が・・・・・
iPhoneからNetGearに接続してネットを閲覧していると、結構頻繁に接続が切断されてしまうんですよね。
その後、再設定したりするんですが接続出来る時と出来ない時があってかなりストレスを感じています。
簡単に調べてみたんですが、同じ現象で困っている人がJCOMに問い合わせたようなんですが、なんとお手上げですとのことっ!!!

これは全くもってけしからんっ!!

こいつは成敗してやらんとまずいですね、という事で近いうちにNetGear・CG3000Dでスマートフォン(iPhone)からのインターネット接続が切断される事象について調べてみたいと思います。

こういう調べものは苦手なんですが、これを機会に少しずつ機械音痴を治していけたらと(汗)
author:ヴァーヴァラ, category:パソコン関係, 12:00
comments(2), trackbacks(0), - -